世界最高額は誰だ? サッカー選手市場価値ランキング1~5位。ネイマールを上回る100万人に1人の逸材は?【2021最新版】

2021年01月07日(Thu)6時00分配信

シリーズ:編集部フォーカス
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

4位:アフロをカット

1202Salah_getty
【写真:Getty Images】

FW:モハメド・サラー(エジプト代表/リバプール)
生年月日:1992年6月15日(28歳)
市場価値:1億2000万ユーロ(約144億円)
今季リーグ戦成績:16試合出場/13得点3アシスト

 オフにトレードマークだったアフロヘアをカットしたモハメド・サラー。サイドをすっきりさせたことで同僚のアレックス・オックスレイド=チェンバレンに似ているとも言われたが、シーズンの経過とともに見慣れた髪型に戻りつつある。

 リバプール移籍初年度から2季連続でプレミアリーグ得点王に輝いたサラーは、今季もゴールを量産している。13得点で得点ランキングトップに立っており、10月17日のエバートン戦では公式戦100得点を達成。159試合目での到達はクラブ史上3番目の早さだった。

 2018年のワールドカップではエジプト代表を7大会ぶりの本大会出場へと導いた。母国では英雄的存在で、立候補していないにもかかわらず大統領選挙で100万近くの得票数を記録したという逸話を持っている。

1 2 3 4 5

新着記事

↑top