世界最高額は誰だ? サッカー選手市場価値ランキング41~50位。ポグバは1年で35%減少、レンヌの18歳は急上昇【2021最新版】

100億円を超える移籍金(契約解除金)も珍しくなくなった今日のサッカー界で市場価値の高いサッカー選手は誰なのか。今回フットボールチャンネル編集部は、データサイト『transfermarkt』が算出した市場価値ランキングの最新版を紹介する。※成績は1月8日時点、価格が並んだ場合の順位はサイトに準拠

2021年01月12日(Tue)6時10分配信

シリーズ:編集部フォーカス
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

0113Value81_90_getty
【写真:Getty Images】

 国籍ではフランスが3人で最多となっている。2019年12月に1億ユーロ(約120億円)だったポール・ポグバ(43位)の市場価値は、約1年で35%も減少。対照的に18歳のエドゥアルド・カマヴィンガ(46位)はリーグアンデビューから2年足らずで6000万ユーロ(約72億円)まで市場価値を上げている。マンチェスター・シティから3人がランクイン。ペップ・グアルディオラ監督が獲得を熱望したロドリ(45位)や、シティでワールドクラスの選手へと成長するガブリエウ・ジェズス(49位)やフィル・フォーデン(47位)が名を連ねている。

【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】

50位:ダヨ・ウパメカノ

(DF/フランス代表/RBライプツィヒ)
生年月日:1998年10月27日(22歳)
市場価値:6000万ユーロ(約72億円)
今季リーグ戦成績:13試合出場/1得点0アシスト

49位:ガブリエウ・ジェズス

(FW/アルゼンチン代表/マンチェスター・シティ)
生年月日:1997年4月3日(23歳)
市場価値:6000万ユーロ(約72億円)
今季リーグ戦成績:7試合出場/2得点1アシスト

48位:リシャルリソン

(FW/ブラジル代表/エバートン)
生年月日:1997年5月10日(23歳)
市場価値:6000万ユーロ(約72億円)
今季リーグ戦成績:12試合出場/2得点3アシスト

47位:フィル・フォーデン

(MF/イングランド代表/マンチェスター・シティ)
生年月日:2000年5月28日(20歳)
市場価値:6000万ユーロ(約72億円)
今季リーグ戦成績:11試合出場/3得点2アシスト

46位:エドゥアルド・カマヴィンガ

(MF/フランス代表/スタッド・レンヌ)
生年月日:2002年11月10日(18歳)
市場価値:6000万ユーロ(約72億円)
今季リーグ戦成績:16試合出場/1得点1アシスト

45位:ロドリ

(MF/スペイン代表/マンチェスター・シティ)
生年月日:1996年6月22日(24歳)
市場価値:6400万ユーロ(約77億円)
今季リーグ戦成績:15試合出場/0得点0アシスト

44位:ダビド・アラバ

(DF/オーストリア代表/バイエルン・ミュンヘン)
生年月日:1992年6月24日(28歳)
市場価値:6500万ユーロ(約78億円)
今季リーグ戦成績:13試合出場/1得点0アシスト

43位:ポール・ポグバ

(MF/フランス代表/マンチェスター・ユナイテッド)
生年月日:1993年3月15日(27歳)
市場価値:6500万ユーロ(約78億円)
今季リーグ戦成績:13試合出場/1得点1アシスト

42位:ホセ・ヒメネス

(DF/ウルグアイ代表/アトレティコ・マドリード)
生年月日:1995年1月20日(25歳)
市場価値:6500万ユーロ(約78億円)
今季リーグ戦成績:6試合出場/0得点0アシスト

41位:フレンキー・デ・ヨング

(MF/オランダ代表/バルセロナ)
生年月日:1997年5月12日(23歳)
市場価値:6500万ユーロ(約78億円)
今季リーグ戦成績:17試合出場/2得点2アシスト

【了】

新着記事

↑top