大迫勇也はベンチ入りも出場なし。ブレーメン、終盤の2得点でアウクスブルク下す

2021年01月17日(Sun)1時28分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , ,

ブレーメン
【写真:Getty Images】

【ブレーメン 2-0 アウクスブルク ブンデスリーガ第16節】

 ブンデスリーガ第16節、ヴェルダー・ブレーメン対FCアウクスブルクの試合が現地時間16日に行われた。ブレーメンが2-0の勝利をおさめている。

【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 ブレーメンに所属する大迫勇也はベンチ入りした。63分、コーナーキックからアウクスブルクのリース・オックスフォードにヘディングシュートを打たれるがゴール上に外れて失点を免れる。

 直後の64分にはブレーメンのジョシュ・サージェントに決定機が訪れた。しかし、シュートはアウクスブルクのGKラファル・ギキエヴィッツに弾かれてゴールならず。それでも84分、クロスボールにテオドル・ゲブレ・セラシェが飛び込んでブレーメンに先制点が入る。

 88分には、ロマーノ・シュミットがゴール前に通したパスにフェリックス・アグが合わせて追加点。そのままリードを守り切ったブレーメンが2-0の勝利をおさめている。なお、ベンチ入りした大迫の出場はなかった。

【得点者】
84分 1-0 テオドル・ゲブレ・セラシェ(ブレーメン)
88分 2-0 アグ(ブレーメン)

【了】

新着記事

↑top