高校年代No.1センターバック

藤原優大
【写真:Getty Images】

DF:藤原優大(ふじわら・ゆうだい/背番号34)
生年月日:2002年6月29日(18歳)
前所属:青森山田高校
2020リーグ戦成績:ー

 青森山田高校からやってきた、高校サッカー界No.1の呼び声高いセンターバックだ。控え選手ながら1年生で全国高校サッカー選手権優勝を経験。3年生となった2020年度は決勝で惜しくも山梨学院高校に敗れて準優勝に終わったが、大会を通じて大きなインパクトを残した。

 高校時代にセントラルMFからセンターバックへのコンバートを経験している。これは青森山田高校の黒田剛監督が、藤原をのちのちセンターバックで起用するための布石だったという逸話もあり、高校サッカー界屈指の名将からも極めて高く評価されていたことがうかがえる。

 大所帯のチームをキャプテンとしてまとめあげていたリーダーシップも魅力。身体能力も高く、カバーリングや空中戦、ビルドアップなど現代のセンターバックに求められる幅広い能力を全て高いレベルで兼ね備えた逸材だ。

1 2 3 4 5

新着記事

↑top