JFA
【写真:Getty Images】

 日本サッカー協会(JFA)は9日、新型コロナウイルス感染拡大の影響により、2月に予定されていた各日本代表チームの活動を延期することが決まったとして発表を行った。

【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 U-20日本代表候補は2月20日から3月2日まで予定されていたトレーニングキャンプが延期。新たな日程については3月下旬実施で調整中とのことだ。U-17日本代表候補も今月17日から24日まで予定されたトレーニングキャンプが延期され、3月以降で調整中とされている。

 フットサル日本代表候補は22日から24日まで、フットサルU-20日本代表候補は15日から17日までそれぞれ高円宮記念JFA夢フィールドでのトレーニングキャンプを予定していた。新たな日程は3月以降で調整中。フットサル日本代表女子候補、ビーチサッカー日本代表候補も2月のトレーニングキャンプが延期され、3月以降で調整される。

 今年1月にはフットサル日本代表候補とビーチサッカー日本代表候補のほか、なでしこジャパン(日本女子代表)候補も予定されたトレーニングキャンプが中止となっていた。なでしこジャパンは今月米国で行われる「SheBelieves Cup 2021」への参加も取りやめとすることが1月末に決定されており、いずれのチームも1月、2月には活動を実施することができていない。

【了】

新着記事

↑top