RBライプツィヒ対リバプール、予想スタメン&プレビュー。崖っぷちのプレミア王者に希望は…【欧州CLラウンド16】

UEFAチャンピオンズリーグは決勝ラウンドに突入する。現地時間16日に行われるRBライプツィヒ対リバプールはどのような試合になるだろうか。両クラブの現状や先発出場メンバーを占う。

2021年02月16日(Tue)6時10分配信

シリーズ:編集部フォーカス
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , ,

RBライプツィヒの予想先発メンバー

0216Leipzig
RBライプツィヒの予想フォーメーション

システム:3-4-3

▽GK
ペテル・グラーチ

▽DF
ビリー・オルバン
ダヨ・ウパメカノ
マルセル・ハルステンベルク

▽MF
ノルディ・ムキエレ
ケビン・カンプル
マルセル・ザビツァー
アンヘリーニョ

▽FW
クリストファー・エンクンク
ダニ・オルモ
アレクサンデル・セルロート

【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 前半戦は守備陣に離脱者が続出したが、UEFAチャンピオンズリーグの再開を前に主役は揃いつつある。リーグ戦ではターンオーバーを敷いて疲労の蓄積を回避。リバプール戦ではバイエルン・ミュンヘンへの移籍が決まったダヨ・ウパメカノやビリー・オルバンを中心に最終ラインを形成することになりそうだ。

 中盤は昨年9月に手術を受けたコンラッド・ライマーが不在で、冬に加入したドミニク・ショボスライも欠場が続く。システムによって中盤の枚数と位置は形を変えるが、万能型のマルセル・ザビツァーとケビン・カンプルがメンバーに名を連ねることは想像に難くない。

 前線はエミル・フォルスベリが膝の負傷で欠場が続いており、アレクサンデル・セルロートがセンターフォワードに入ると予想する。クリストファー・エンクンクはリーグ戦3試合で2得点1アシストと好調で、ダニ・オルモとシャドーの位置で並ぶことも考えられる。

1 2 3

新着記事

↑top