U-24アルゼンチン代表、日本戦予想スタメン全選手紹介&フォーメーション。中2日で2戦目、新戦力を積極起用か

U-24アルゼンチン代表は29日に、SAISON CARD CUP 2021の2戦目でU-24日本代表と対戦する。26日に行われた1戦目で日本に1-0で勝利し、力の差を見せつけた南米王者はどんなメンバーを送り出してくるだろうか。中2日の過密スケジュールで挑む日本戦の予想スタメンをフォーメーションとともに紹介する(※成績は2019年11月に行われたカナリア諸島代表戦を除いたもの。26日の試合の記録も「U-23代表」として算入)。

2021年03月29日(Mon)7時00分配信

シリーズ:編集部フォーカス
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

GK

ホアキン・ブラスケス
【写真:Getty Images】

ホアキン・ブラスケス(CAタジェレス)
生年月日:2001年1月28日(20歳)
U-23アルゼンチン代表通算成績:1試合出場/1失点


【今シーズンのJリーグはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 2019年夏から半年間、スペインの強豪バレンシアの下部組織に所属した経験もある長身GKだ。渡欧前に参戦したU-20ワールドカップでは、マヌエル・ロッフォの控えを務めていた。だが、ロッフォよりも早くU-23代表から声がかかり、2019年9月のU-23メキシコ代表戦でデビューも果たしている。

 所属するCAタジェレスでは2020年末からトップチームで出場機会を得るようになり、飛躍の予感が漂う。まだ技術面に粗さが見られ、オーバーエイジ選手として26日のU-24日本代表戦に先発したヘレミアス・レデスマに実力で劣るが、貴重な国際経験を積むチャンスでの抜てきに期待したい。

【次ページ】DF

1 2 3 4 5

新着記事

↑top