世界最高の選手は誰だ!? サッカー選手能力値ランキング21~25位。韓国が生んだ世界最高峰の選手とは?(20/21シーズン版)

リオネル・メッシやクリスティアーノ・ロナウドを筆頭に、世界には数々のスター選手が存在する。しかし、それらの選手のどこが優れてどこが劣っているのかを知る者はあまり多くはないはずだ。今回フットボールチャンネル編集部では、世界屈指の実力者たちの各能力を様々なデータを参照して数値化し、平均値を算出。それをもとにしたランキングを紹介する(ポジションは主に所属クラブのもの、市場価格は『transfermarkt』を参考)。

2021年04月06日(Tue)6時00分配信

シリーズ:20/21能力値ランキング
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

25位:アジア最高のFW

ソン・フンミン 20/21サッカー選手能力値ランキング
【写真:Getty Images】

FW:ソン・フンミン(韓国代表/トッテナム)
生年月日:1992年7月8日(28歳)
市場価格:9000万ユーロ(約108億円)
19/20リーグ戦成績:30試合出場/11得点11アシスト


【今シーズンの海外サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 アジアを代表するストライカーとして世界高峰の舞台で活躍し続けるソン・フンミン。プレミアリーグでの活躍ぶりは、アジアという枠を超え、世界でもトップクラスと言えるだろう。今季は第2節のサウサンプトン戦では1試合で4得点を挙げるなど順調な前半戦を過ごし、キャリアハイに迫る13得点をマーク。相棒のハリー・ケインとのコンビはプレミアリーグでも屈指の破壊力を誇っている。

 ソン・フンミンが最も高い数値を出したのは「攻撃力」で、「スピード」「ドリブル」「テクニック」といった攻撃に関わる数値は軒並み80代後半という数字となっている。単純なスプリント能力が高いだけではなく、そのスピードに乗ったままドリブルで相手を抜き去ることができる。ソン・フンミンに広いスペースを与えてしまうと、決定的なピンチを招くことになる。相手にとっては一瞬の油断も許されないアタッカーである。

 トッテナムが自陣にブロックを固める際、ソン・フンミンは攻め残りすることがある。「スピード」や「ドリブル」に秀でるアカッターを前に残しておいた方が、相手にとって脅威になるからである。元来、守備への意識が高い選手ではあるが、「守備力」は低い数値となっているのは、ディフェンスを評価される役割を担うことが少ないからだろう。

1 2 3 4 5

新着記事

↑top