元岐阜・徳島・愛媛のシシーニョ、引退報道を否定。「また日本でサッカーする為に頑張っています」

2021年04月15日(Thu)10時14分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , ,

FC岐阜のMFシシーニョ
【写真:Getty Images】

 昨季までJ2の愛媛FCに所属していたスペイン人MFシシーニョは、現役引退を決めたというスペインメディアの報道に対し、引退を否定して現役続行の意志を示した。日本時間15日朝に自身の公式ツイッターアカウントでメッセージを発信している。

【今シーズンのJリーグはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 過去にFC岐阜と徳島ヴォルティスでもプレーしたシシーニョは昨季終了後、契約満了により愛媛を退団。スペインメディア『エル・デスマルケ』バジャドリード版は14日付で同選手のインタビューを伝え、その内容によりシシーニョが「キャリアを終えることを決めた」と報じた。スペイン紙『マルカ』も同報道を引用し、「シシが引退を発表」と報じていた。

 だがシシーニョは自身のSNSで引退の意志を否定。「言いたいことがあります。引退するつもりではないです。また日本に住む為にまた日本でサッカーする為に一所懸命頑張っています。日本で活躍することという夢が5年前叶いましたが十分じゃないです。今持ってる目的と夢は同じででピッチに戻ることです」と日本語でメッセージを発している。

 またスペイン語によるメッセージでは、インタビューを受けたこと、引退を決めたと受け止められてもおかしくない言葉があったことは認めている。だが改めて現役続行への意欲を持ち続けているとも説明した。

「(インタビューを)見たり聞いたりした者は、僕が引退すると解釈することもあり得た。『引退の時が来る』『あとは終わりにするしかない』という言葉もあったが、『プレーしたい』という言葉もあった」「そういう言葉によって、プレーに復帰できないというプレッシャーを取り除くことができると思う。僕の意思は引退することじゃない。完全にその時が来たらそう発表する。今はピッチに戻れるように毎日頑張っている」とシシーニョは綴っている。

【了】

新着記事

↑top