絶好調! J2でブラジル人FWが大暴れ中。マークをものともしない豪快ヘディングゴールがすごい!

2021年04月20日(Tue)9時33分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , ,

ジュビロ磐田
【写真:Getty Images】

【SC相模原 1-2 ジュビロ磐田 明治安田生命J2リーグ第8節】

【今シーズンのJリーグはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 明治安田生命J2リーグ第8節、SC相模原対ジュビロ磐田が18日に行われ、1-2でアウェイチームが勝利。この試合では、ブラジル人FWルキアンが大活躍を果たした。

 試合開始からわずか5分、ワントップで先発したルキアンは左サイドの松本昌也からのクロスに反応。しっかりと相手DFの前に身体を入れ、最後は倒れながら豪快にヘディングシュートを突き刺している。GK三浦基瑛は一歩も動くことができなかった。

 しかし磐田は19分に失点。FWユーリにゴールネットを揺らされた。その後は球際の激しい争いが増えるなど、より緊張感漂う展開に。磐田が逆転されても決して不思議ではなかった。

 そんなチームを救ったのが先制点を挙げたルキアンである。74分、右サイドで大森晃太郎がDFを交わしクロスを上げると、ペナルティーエリア内で待っていたルキアンが1点目と同じく豪快にヘディングシュート。DF白井達也にピッタリとマークされていたが、ルキアンにとっては問題なしであった。

 ルキアンはこれで今季リーグ戦6得点目。現在4試合連続ゴール中で、すでにアシスト2つも記録しているなど、第1節FC琉球戦を除く全試合で得点に絡んでいる。得点ランキングでは京都サンガF.C.のピーター・ウタカに次ぐ2位タイにつけるなど、まさに絶好調だ。

 ルキアンに2得点が生まれた磐田は、これでリーグ戦3連勝。次節は今季ここまでわずか2勝と苦しむ大宮アルディージャをホームに迎える。

【動画】ルキアンが4試合連続ゴール! SC相模原対ジュビロ磐田 ハイライト

Show Player

【了】

新着記事

↑top