GKノーチャンスの豪快な一撃! ドリブルで切り込み…ドルトムントの核ロイスが奪ったゴールがすごい

2021年05月09日(Sun)10時22分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , ,

マルコ・ロイス
【写真:Getty Images】

【ドルトムント 3-2 RBライプツィヒ ブンデスリーガ第32節】

【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 ブンデスリーガ第32節、ドルトムント対RBライプツィヒが現地時間8日にシグナル・イドゥナ・パルクで行われた。この試合では、目の覚めるような豪快な一撃が誕生している。

 来季のチャンピオンズリーグ(CL)出場権を得るためにも負けられないドルトムントは、2位ライプツィヒ相手に7分で先制に成功する。点を奪ったのは、主将マルコ・ロイスだった。

 背番号11のゴールはまさに「豪快」だった。トルガン・アザールのパスに抜け出すと、そのままドリブルでどんどんペナルティーエリア内へ。そして最後は、倒れ込みながら左足で強烈なシュートを放っている。先日ライプツィヒとの契約延長を発表したGKペテル・グラーチからするとほぼノーチャンスだった。

 主将の一撃でリードを奪ったドルトムントは、後半開始早々にジェイドン・サンチョがゴールネットを揺らし2点目を奪取。その後ルーカス・クロスターマン、ダニ・オルモにゴールを許し一時同点に追いつかれるものの、終盤に再びサンチョが点を奪って勝ち越しに成功した。試合はそのまま3-2で終了している。

 今季は不安定な戦いが多かったドルトムントだが、ここにきて5連勝と調子を上げている。現在は暫定ではあるもののCL出場圏内の4位につけており、3位ヴォルフスブルクとの差は2ポイント、1試合未消化の5位フランクフルトとの差も2ポイントとなっている。

 ブンデスリーガは残り2試合。ドルトムントはマインツ、そしてレバークーゼンとの対戦が控えている。すでに5位以上は確定しているが、果たしてCL出場圏内のトップ4入りを決めることができるか。

【動画】ロイスが豪快な一撃! ドルトムント対RBライプツィヒ ハイライト

参照元:YouTube

【了】

新着記事

↑top