サッカー東京五輪代表、6月の活動からオーバーエイジ合流へ。森保監督「選考と同時に融合を」

2021年05月11日(Tue)13時58分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , ,

森保一
【写真:Getty Images】

 サッカー男子の日本代表とU-24日本代表を率いる森保一監督は11日、オンライン取材に応じた。

【今シーズンのJリーグはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 その中で森保監督は「6月のU-24代表の活動にはオーバーエイジ選手も参加の方向で考えたいと思っています」と明かした。東京五輪出場を控えるU-24日本代表は6月に国内で合宿を行い、2試合の国際親善試合も予定されている。

 同じ時期には2022年カタールワールドカップのアジア2次予選などA代表の活動も組まれているが、五輪代表の完成度を高めるためにもオーバーエイジで起用を予定する選手は優先して森保監督はU-24日本代表に合流させる見込みのようだ。

 森保監督は「五輪に向けてのメンバー選考の場でもあると同時に、オーバーエイジと五輪世代の融合も考えていきたいと思います」と語り、最大3人のオーバーエイジ選手の招集を見込んでいる。

(取材・文:舩木渉)

【了】

新着記事

↑top