日本代表
日本代表のミャンマー代表戦スターティングメンバー



 カタールワールドカップ・アジア2次予選、ミャンマー代表戦に挑む日本代表のスターティングメンバーが発表された。

【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


▽GK
1 川島永嗣

▽DF
19 酒井宏樹
22 吉田麻也
5 長友佑都
20 板倉滉

▽MF
6 遠藤航
7 守田英正
14 伊東純也
9 鎌田大地
10 南野拓実

▽FW
15 大迫勇也

 森保一監督が送り出す11人は上記の通り。システムはお馴染み4-2-3-1が予想される。

 ワントップは大迫勇也、2列目は右から伊東純也、鎌田大地、南野拓実の並びになる模様。中盤底2枚は前回シリーズで大いに躍動した遠藤航と守田英正が入ることになる。

 最終ラインには吉田麻也、長友佑都、酒井宏樹のベテラン勢が名を連ねることに。また、右ひざに違和感を抱え前日練習を回避していた冨安健洋はやはり欠場で、センターバックの一角には板倉滉が入ることとなるはずだ。守護神は川島永嗣が務める。

 勝てばW杯・アジア最終予選行きを決めることができる日本代表。格下ミャンマー代表相手に、しっかりと勝利を奪いたいところである。

【了】

新着記事

↑top