ジュビロ磐田、最強の日本人スコアラーは誰だ!? 歴代日本人得点ランキング1~5位。首位はやっぱりゴン中山。3ゴール差で2位となったのは…

2021年06月20日(Sun)8時00分配信

シリーズ:Jリーグ歴代日本人得点ランキング
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , ,

4位:ジュビロから世界に羽ばたいたエース

高原直泰
【写真:Getty Images】



高原直泰
生年月日:1979年6月4日
Jリーグ通算成績:105試合/58得点
在籍時期:1998-2001, 2002

 トップ10でジュビロでの出場試合数が最も少ない高原直泰が4位にランクインした。105試合の出場で58得点という驚異の得点率だ。

 1998年に清水東高校からジュビロの加入した高原は、3月の開幕戦に途中出場すると、いきなりゴールを決めた。2001年からはボカ・ジュニアーズに期限付きで加入。アルゼンチンの名門では、経済情勢なども影響して長くは所属しなかったが、ジュビロに戻って2002年は最高のシーズンを過ごした。リーグ戦27試合で26得点を記録し、最優秀選手賞と得点王の2冠を達成した。

 その後、ドイツに渡ってハンブルガーSVとフランクフルトでプレーした高原は、世界でも知られる存在に。日本を代表するストライカーの一人となった。

【次ページ】3位:ジュビロの10番

1 2 3 4 5

新着記事

↑top