U-24日本代表、東京五輪当落線上5人の運命は? 選出・落選を予想、今日発表の18人に入るのは…

2021年06月22日(Tue)6時30分配信

シリーズ:編集部フォーカス
text by 編集部
Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , ,

三好康児

三好康児
【写真:Getty Images】

三好康児(アントワープ/ベルギー)
生年月日:1997年3月26日(24歳)
ポジション:右MF、トップ下、左MF
予想:選出

 三好康児は世代別代表の常連で、森保一監督就任後は主に背番号10をつけてチームの中心としてプレーしてきた。川崎フロンターレのアカデミー出身で、板倉滉とはジュニア時代からのチームメイト。トップチームでレギュラー獲得とはならなかったが、北海道コンサドーレ札幌、横浜F・マリノスへの期限付き移籍を経てベルギーへと渡った。

 167cmと小柄でアジリティに優れ、細かいボールタッチと精度の高い左足のキックでチャンスを作る攻撃的MFだ。世代別日本代表での国際経験も豊富で、所属するアントワープでも屈強なDFと対峙してきた。東京五輪世代中心で臨んだ2019年のコパ・アメリカ(南米選手権)ではディエゴ・ゴディンら擁するフルメンバーのウルグアイ代表から2得点。大一番で力を発揮する勝負強さを持ち合わせている。

 ただ、コパ・アメリカ以降は代表でゴールがなく、現在のU-24日本代表での立場は決して安泰ではない。4大リーグでプレーする堂安律と久保建英がトップ下と右サイドで先発することが濃厚だ。ただ、メンバー入りのライバルとなりうる選手が左サイドでプレーする選手が多いことで、両選手のバックアップとして名を連ねることになりそうだ。

【次ページ】林大地

1 2 3 4 5

新着記事

↑top