U-24日本代表、東京五輪当落線上5人の運命は? 選出・落選を予想、今日発表の18人に入るのは…

2021年06月22日(Tue)6時30分配信

シリーズ:編集部フォーカス
text by 編集部
Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , ,

前田大然

2021-6-3-Maeda_getty
【写真:Getty Images】



前田大然(横浜F・マリノス)
生年月日:1997年10月20日(23歳)
ポジション:CF、左MF
予想:選出

 今季のリーグ戦では三笘薫を上回る9得点で、この世代の中では最もゴールを奪っている。横浜F・マリノスでは主に1トップと左サイドでプレーしており、U-24日本代表でもこの2つのポジションでプレーすることになりそうだ。

 Jリーグで残す驚異的なスプリント数が証明するように、爆発的なスピードは東京五輪でも武器になるだろう。相手のビルドアップを破壊するプレシッングとDFラインの裏を取るスピードはどちらのポジションでも効果的。ボックス内でのフリーになる動きもうまく、直前合宿で連係が深まれば本大会でのゴール量産も現実的な話となる。

 4-2-3-1の布陣で攻撃的なポジションは4つ。上田綺世、久保建英、堂安律の選出はほぼ確実と見られており、ライバルがひしめいている。しかし、守備面における貢献度の高さとスピードという唯一無二の武器を横内昭展監督も高く評価する。前田大然が狭き門をくぐり抜けると予想した。

【次ページ】三好康児

1 2 3 4 5

新着記事

↑top