16位:マンU7番の呪いを払拭したウルグアイ代表エース

エディンソン・カバーニ能力値21
【写真:Getty Images】


FW:エディンソン・カバーニ(マンチェスター・ユナイテッド / ウルグアイ代表)
生年月日:1987年2月14日(34歳)
市場価格:600万ユーロ(約7.2億円)
20/21リーグ戦成績:26試合10得点3アシスト

 エディンソン・カバーニはウルグアイのグヌービオ下部組織からトップチームデビュー。当時19歳ながら、主力に定着すると13ゴールを決める活躍となった。すると2007年1月にパレルモへ完全移籍となる。

 途中加入となった2006/07シーズンは7試合に出場2得点2アシストを記録。翌シーズンのカバーニは33試合に出場するも、5得点1アシストと期待通りの活躍とは言い難かった。その後パレルモでの活躍が認められ、2010年に買い取りオプション付きのレンタル移籍となった。

 カバーニはナポリ移籍初年度からいきなり活躍。2010/11シーズンはセリエA35試合に出場26得点5アシストを記録した。得点ランキングでは惜しくも2位となったが、チームのUEFAチャンピオンズリーグ(CL)出場権獲得に貢献した。2013年にパリ・サンジェルマン(PSG)へ移籍し、フランスでも活躍。昨年10月にマンチェスター・ユナイテッドへフリーで加入となった。クリスティアーノ・ロナウドが移籍して以降、ユナイテッドで7番をつけた選手は活躍できないという負のジンクスがあった。しかし、カバーニは背番号7を背負い公式戦39試合に出場17得点6アシストと活躍し、重要な試合でゴールを決めるなど勝負強さも見せていた。

 カバーニのスピードは圧倒的とまではいかないが、フィジカルの強さは抜群。ポストプレーも難なくこなし、空中戦では相手を圧倒する。クロスボールへの対応は素晴らしく、動き出しからフィニッシュまで超一流だ。この衰えを知らないウルグアイ代表FWはまだまだサッカーファンを魅了してくれることだろう。

【了】

1 2 3 4 5

新着記事

↑top