英国人が見たなでしこジャパン対イギリス戦。「なんで相手にもイエローを出さないの?」「日本にはスパークが…」

2021年07月24日(Sat)23時40分配信

シリーズ:英国人が見た○○戦
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , , , ,

なでしこジャパン(日本女子代表)は24日、東京五輪(東京オリンピック)女子サッカー・グループステージ第2節でイギリス女子代表と対戦し、0-1で敗れている。この試合中、日本サッカーに精通するイングランド人ライターのショーン・キャロル氏に随時話を聞いた。(語り手:ショーン・キャロル)

「片膝をつくのは非常にいいね」

なでしこジャパン
【写真:Getty Images】



――本日もよろしくお願いします。第1戦から5人が変更となり、山下杏也加、宮川麻都、林穂之香、杉田妃和、田中美南が先発に名を連ねました。岩渕真奈がベンチスタートとなったのは少し驚きですが、コンディションの問題があったのかもしれません。

「高倉麻子監督は非常に積極的(な采配)だね。岩渕は驚きだけど、この試合は苦戦すると思うので、インパクトを残せる選手をベンチに置いておくということも考えられる」

【今シーズンのJリーグはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


――今日はショーンさんの出身地であるイギリスとの対戦です。

「正直に言えば日本代表の方がイギリス代表よりは身近ですね。8年に1回しか集まらないので、『本当のチームじゃない』という考えもあるし」

「試合前に片膝をつくのは非常にいいですね。日本もやってる」

――イギリスは初戦に続いてやっていますが、この試合ではなでしこジャパンの11人もやってますね。

「するかどうか気になっていました」

1 2 3 4 5

新着記事

↑top