Home » 海外サッカー » 世界最高のベテランは誰だ! 35歳以上サッカー選手能力値ランキング11位~15位。欧州を制したイタリア代表DFの順位は… » Page 4

世界最高のベテランは誰だ! 35歳以上サッカー選手能力値ランキング11位~15位。欧州を制したイタリア代表DFの順位は…

2021年08月25日(水)6時00分配信

シリーズ:20/21能力値ランキング
text by 編集部 photo Getty Images
タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , ,

12位:リバプールを支える情熱的MF

ミルナー21
【写真:Getty Images】


MF:ジェームズ・ミルナー(元イングランド代表/リバプール)
生年月日:1986年1月4日(35歳)
市場価値:300万ユーロ(約3.6億円)
20/21リーグ戦成績:26試合0得点1アシスト

 ジェームズ・ミルナーは、プレミアリーグで現役最多の試合出場記録を持っており、昨季は歴代5人目となる550試合出場を達成している。今季中に36歳となるが、世界最高峰の舞台でプレーを続けている。

 02/03シーズンにリーズ・ユナイテッドでプロキャリアを始めたミルナーは、これまで6つのクラブに在籍している。アストン・ヴィラでプレーしていた09/10シーズンにはイングランド代表でもデビューを果たし、そのシーズンはプレミアリーグで7得点12アシストという数字を残している。マンチェスター・シティでは2度のリーグ優勝に貢献し、15年夏から所属するリバプールでもクラブにとって30年ぶりとなるリーグ制覇を経験している。

 若き日のミルナーは突破力と鋭いクロスを武器とするウインガーだったが、リバプールではインサイドハーフやアンカーだけでなく、両サイドバックもこなしている。こうした万能性はミルナーの「IQ」の高さを証明しており、当たり負けしない「フィジカル」や豊富な運動量がそれを支えている。近年は故障も多く、絶対的なレギュラーというわけではない。それでも、ピッチに立てばミスをしたコスタス・ツィミカスを鼓舞するなど、情熱的な言動でもチームを支えている。

1 2 3 4 5

新着記事

↑top