4位:派手さはないが…

スライド1 (18)
【写真:Getty Images】



MF:ダニエル・パレホ(スペイン代表/ビジャレアル)
生年月日:1989年4月16日(32歳)
市場価格:1000万ユーロ(約12億円)
20/21リーグ戦成績:36試合出場/3得点5アシスト

 レアル・マドリードの下部組織出身で、2009年にトップチームへ昇格しプレーした経験も持つが、定着するには至らなかった。それでも、2011年に加入したバレンシアで大きく成長。2014/15シーズンからはキャプテンに就任するなど、スペイン国内屈指のMFとなった。そのバレンシアが財政難に陥ったことで昨年夏にビジャレアルへ放出されてしまったが、かつての師であるウナイ・エメリ監督の元、新天地でも欠かせぬピースとして活躍している。

 圧倒的な「スピード」や「ドリブル」などがなく派手さという意味では欠けるが、「パス」スキルに関して世界トップクラスにあるということに疑いの余地は一切ない。長短を自由自在に操って攻撃を組み立てるだけでなく、敵のブロックを一瞬で崩壊してしまうようなキラーパスも涼しい顔で繰り出すことを可能としている。ビジャレアルの攻撃はもはや、この男なしでは成り立たない。

 運動量が豊富で、味方のためにフリーランニングで「パス」コースを作ることもサボらず行う。ボールの出し手として非常に優秀だからこそ、そのような働きもハイクオリティーにできると言えるだろう。32歳のベテランは今後しばらくピッチで輝きを放ち続けるはずだ。

1 2 3 4 5

新着記事

↑top