UEFAチャンピオンズリーグ
【写真:Getty Images】



 欧州チャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント1回戦(ラウンド16)組み合わせ抽選会が現地時間13日に行われ、対戦カードが決定した。

【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 決勝トーナメント1回戦では、グループステージを首位通過したチームと2位通過したチームが対戦する。同じグループから勝ち進んだチーム同士がこのラウンドで対戦することはなく、また同国対決も避けられる。

 最も注目の集まりそうなカードとなったのはパリ・サンジェルマンとマンチェスター・ユナイテッドの対戦。今季から新たなクラブに移ったリオネル・メッシとクリスティアーノ・ロナウドが欧州の舞台で再び激突することになる。

 昨季欧州王者のチェルシーはリールと対戦。日本代表MF南野拓実の所属するリバプールは、その南野の古巣であり初のCL決勝トーナメント進出を果たしたザルツブルクと対戦することが決まった。

 CL決勝トーナメント1回戦は2022年2月15日から3月16日にかけてホーム&アウェイ方式で行われ、2位通過チームが1stレグをホームで、首位通過チームが2ndレグをホームで戦う。決定した対戦カードは以下の通り。

ベンフィカ(ポルトガル) 対 レアル・マドリード(スペイン)
ビジャレアル(スペイン) 対 マンチェスター・シティ(イングランド)
アトレティコ・マドリード(スペイン) 対 バイエルン・ミュンヘン(ドイツ)
ザルツブルク(オーストリア) 対 リバプール(イングランド)
インテル(イタリア) 対 アヤックス(オランダ)
スポルティングCP(ポルトガル) 対 ユベントス(イタリア)
チェルシー(イングランド) 対 リール(フランス)
パリ・サンジェルマン(フランス) 対 マンチェスター・ユナイテッド(イングランド)

【了】

新着記事

↑top