Home » 海外サッカー » トラブルメーカー? フランスの問題児5人。練習中に隠れてスマホゲームをしていた男、4度も相手選手に暴行を働いたDFとは? » Page 4

トラブルメーカー? フランスの問題児5人。練習中に隠れてスマホゲームをしていた男、4度も相手選手に暴行を働いたDFとは?

2022年02月24日(木)6時00分配信

シリーズ:問題児5人
text by 編集部 photo Getty Images
タグ: , , , , , , , , , ,

FW:フランク・リベリ

20220223_リベリ_getty
【写真:Getty Images】


生年月日:1983年4月7日
主な在籍クラブ:マルセイユ、バイエルン、フィオレンティーナ、サレルニターナ
代表歴:81試合16得点25アシスト

 フランク・リベリは長きに渡ってフランス代表で主軸を務め、バイエルンでは9回のブンデスリーガ制覇やUEFAチャンピオンズリーグ(CL)優勝を経験している。こうした輝かしい成績を残しながらも、リベリの問題行動は度々メディアを賑わせた。

 ピッチ内では強面なリベリだが、ピッチの外に出るとイタズラ好きのやんちゃな性格で知られる。バイエルン時代にはレジェンドのオリバー・カーンの頭にバケツ一杯の水をかけたり、2009年のドバイにてチームバスを勝手に運転して目の前にあった標識を破壊したりするなどのエピソードが有名だ。

 だが、時にはこうしたイタズラがエスカレートしたケースもある。最も有名なのが2010年の南アフリカワールドカップの際に年下のヨアン・グルキュフに何度も嫌がらせを繰り返したと噂されている事件だ。このいじめが本当にあったかどうかは明かされてはいないが、大会終了後のインタビューでリベリのことを聞かれたグルキュフは不快感を示し、その場を立ち去ったと伝えられている。また、この事件後、フランス年間最優秀選手賞を獲得するほどの実力があったグルキュフのキャリアは尻窄みしてしまっている。

1 2 3 4 5

新着記事

↑top