サッカー日本代表 最新ニュース

1012GrahamArnold_getty
【写真:Getty Images】




オーストラリア代表の監督とは?


 サッカー日本代表は24日、カタールワールドカップアジア最終予選でオーストラリア代表と対戦する。両チームにとって大一番となる一戦を前に、オーストラリア代表のグラハム・アーノルド監督は違反行為により処分を受けているという。



【日本代表 W杯最終予選はDAZNで全試合生中継!
いつでもどこでも簡単視聴。4月17日まで初月1ヶ月無料お試し実施中】


 アーノルド監督は17日に新型コロナウイルスの陽性判定を受けたが、自主隔離期間中だった20日に外出したことが問題に。オーストラリアサッカー協会から2万5000オーストラリアドル(約220万円)の罰金を科されたと、複数の現地紙が報じた。アーノルド監督はPCR検査で陰性が確認されており、規定の隔離期間を終えればベンチ入りが認められる見通しだと報じられている。

 2006年のドイツワールドカップ後にはオーストラリア代表の監督代行を務め、翌年のアジアカップではラウンド16で日本代表と対戦している。大会後はティム・ファーベク監督にコーチとして仕え、U-23オーストラリア代表監督も兼任した。

 2014年にはベガルタ仙台の監督に就任したが、J1リーグで2分4敗、リーグカップでも1分1敗と白星を一度も上げられぬまま、4月に退任している。その後はシドニーFCを経て、18年夏にオーストラリア代表監督に復帰した。

【了】

新着記事

↑top