クビ目前?マンチェスター・ユナイテッドの放出候補5人。チーム3位の高年俸のアタッカーに今冬に復帰を果たした元神童も

2022年04月06日(水)7時00分配信

シリーズ:クビ目前? 放出候補5人
text by 編集部 photo Getty Images
タグ: , , , , , , , , , , , , , ,

DF:アクセル・トゥアンゼベ(イングランド)

20220404_トゥアンゼベ_getty
【写真:Getty Images】


生年月日:1997年11月14日
契約期間:2023年6月30日まで
21/22リーグ戦成績:0試合0得点0アシスト
21/22欧州CL成績:0試合0得点0アシスト
21/22カップ戦成績:0試合0得点0アシスト

 マンチェスター・ユナイテッドのアカデミー出身であるアクセル・トゥアンゼベは、2016/17シーズンに19歳の若さでデビューを飾るなど将来有望の選手として期待をされていた。だが、クラブがハリー・マグワイアやラファエル・ヴァランらCBを補強したことで序列は下がる一方だ。

 今季開幕前にヴァランがレアル・マドリードから完全移籍で加入したことに伴い、トゥアンゼベは5、6番手まで序列を下げた。こうした背景からトゥアンゼベは出場機会を求めてアストン・ビラへ3度目となるローン移籍を果たしたが、タイロン・ミングスとエズリ・コンサの牙城を崩すことはできなかった。

 ローン先で出場機会を得られなかったことから今冬にナポリへと移籍先を切り替えたがこれが大失敗。当時、カリドゥ・クリバリがアフリカネーションズカップに移籍していたことでの移籍となったが、現時点での出場機会はコッパ・イタリア1試合(120分)とセリエAで途中出場から1試合(10分)と、全くと言っていいほど試合に出ることができていない。こうした背景からナポリへの完全移籍の可能性は低く、今夏にもユナイテッドに復帰することが濃厚だが、他選手との実績や実力、そして2023年夏までに迫る契約を踏まえると他クラブへ売却をされる可能性も十分にあるだろう。

1 2 3 4 5

新着記事

↑top