ジェフ千葉、最強の助っ人は誰だ!? 歴代外国人得点ランキング1~10位。背番号10をつけた韓国のエース、司令塔“マキ”の順位は?

2022年05月01日(日)10時00分配信

シリーズ:Jリーグ歴代外国人得点ランキング
text by 編集部 photo Getty Images
タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Jリーグ 最新ニュース

6~10位

20210417_jef-6-10_getty

【写真:Getty Images】



 ジェフユナイテッド市原・千葉は、クラブの歴史の中でさまざまな国から外国人選手を迎えてきた。

【今シーズンのJリーグはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴】


 7位に入ったウィントン・ルーファーは、ニュージーランド人の選手。ブレーメンで174試合に出場して59得点を挙げており、ブンデスリーガで最も活躍したニュージーランド人選手とも言われるレジェンドだ。ジェフには1年半の在籍で25ゴールを決めている。

 9位のサンドロは、1992年から96年にかけてプレーしたセンターバックのサンドロではなく、2003年と04年に活躍したFWのサンドロ。コンスタントにゴールを決めて、この順位に入った。2017年シーズンに19得点を挙げて得点ランキング3位に入ったホアキン・ラリベイは、6位となっている。

9位タイ:バベル(チェコ)

生年月日:1963年10月7日
Jリーグ通算成績:47試合/17得点
在籍時期:1993-94

9位タイ:サンドロ(ブラジル)

生年月日:1980年3月22日
Jリーグ通算成績:50試合/17得点
在籍時期:2003-04

8位:クレーベ(ブラジル)

生年月日:1990年5月2日
Jリーグ通算成績:85試合/27得点
在籍時期:2019-20

7位:ウィントン・ルーファー(ニュージーランド)

生年月日:1962年12月29日
Jリーグ通算成績:49試合/25得点
在籍時期:1995-96

6位:ホアキン・ラリベイ(アルゼンチン)

生年月日:1984年8月20日
Jリーグ通算成績:71試合/30得点
在籍時期:2017-18

1 2 3 4 5 6

新着記事

↑top