2002年最強!ジュビロ磐田、伝説の英雄5人。高原直泰、名波浩、中山雅史……史上初の完全優勝を成し遂げた男たち

2022年05月15日(Sun)9時00分配信

text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , , ,


ジュビロ磐田 最新ニュース

 日韓ワールドカップに日本中が熱くなった2002年。Jリーグで史上初の完全優勝クラブが誕生した。それがジュビロ磐田だ。1stステージで開幕6連勝を飾ったジュビロは横浜F・マリノスとの首位攻防戦を落としたものの、安定した戦いぶりで優勝。2ndステージでは第9節から破竹の7連勝で前人未踏の完全制覇を達成。リーグ戦通算26勝1分け3敗と、圧倒的な強さだった。2002年のジュビロで活躍した主な5選手をピックアップして紹介する。


藤田俊哉

藤田俊哉
【写真:Getty Images】

生年月日:1971年10月4日
2002年J1成績:30試合10得点
在籍時期:1994-2003, 04-05


【今シーズンのJリーグはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】

 2002年のジュビロ磐田において、藤田俊哉の存在も大きかった。リーグ戦全試合に出場し、10ゴールを記録している。

 ジュビロの司令塔・藤田は、1994年に加入。すぐに定位置を確保し、不可欠な選手になった。2001年はJリーグMVPに選出され、押しも押されもせぬ日本を代表するMFになっている。

 2002年もジュビロの10番はピッチで躍動。7月の浦和レッズ戦でVゴールを決めるなど、大事なところで結果を残した。この年は記者投票で決まる日本年間最優秀選手賞を受賞し、Jリーグベストイレブンにも選ばれている。

1 2 3 4 5

新着記事

↑top