【J2結果まとめ(5/22)】Vファーレン長崎が7位へ急浮上。町田ゼルビアも連勝で順位上げる

2022年05月22日(Sun)16時02分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , ,


Jリーグ 最新ニュース

Jリーグ
【写真:Getty Images】




長崎は山口、町田は群馬に勝利


 明治安田生命J2リーグ第17節の試合が21日から22日かけて各地で開催された。22日日曜日には2試合が行われている。



【今シーズンのJリーグはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴】

 レノファ山口FC対V・ファーレン長崎戦は、前半にアウェイの長崎が2点をリード。5分には右CKからのクロスに頭で合わせた江川湧清が先制点を奪い、前半アディショナルタイムには澤田崇からのマイナスの折り返しに植中朝日が中央で合わせて2-0とする。

 山口も61分、橋本健人のシュートがGKに弾かれたところを沼田駿也が押し込んで1点を返す。だが1点リードのまま長崎が逃げ切って2-1で勝利を収めた。

 FC町田ゼルビア対ザスパクサツ群馬戦は前半26分、CK後の流れから髙江麗央の上げたクロスに中央の佐野海舟が頭で合わせて町田が先制。そのままリードを守った町田は86分にもドゥドゥが追加点を奪い、2-0で群馬を下している。

 久々の2連勝を挙げた町田は前節6位から暫定5位に浮上。3試合ぶりの白星となった長崎は前節15位からプレーオフ圏直下の7位へと大きく順位を上げている。

【了】

新着記事

↑top