チュニジア戦、主将が散々なパフォーマンス…最低最悪の完封負け【サッカー日本代表どこよりも早い採点/キリンカップサッカー2022】

2022年06月14日(火)20時48分配信

シリーズ:どこよりも早い採点
text by 編集部 photo Getty Images
タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

サッカー日本代表 最新ニュース

サッカー日本代表は14日、キリンカップサッカー2022でチュニジア代表と対戦し、0-3で敗北。この試合で森保ジャパンのパフォーマンスはどうだったのだろうか。


キャプテンが散々な出来…

0614japan_getty
【写真:Getty Images】

【日本 0-3 チュニジア キリンカップサッカー2022】

【日本代表戦はDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


シュミット・ダニエル 5.5 1失点目は仕方なし。しかし2失点目はCBとうまく連係できなかった
長友佑都 6.0 攻撃時の存在感は薄かった。それでも1対1では持ち味の粘り強さを発揮した
板倉滉 5.5 決して悪くなかったが、2失点目に関与。判断に迷いが生じてしまったのは痛恨だった
吉田麻也 4.5 後半立ち上がりに痛恨のPK献上。そして2失点目にも関与。散々な出来だった
伊藤洋輝 5.5 良いプレーも多かったが、相手に入れ替わられ失点の原因を作ったのは残念だった
遠藤航 6.0 ビルドアップでは狙われたこともありやや苦戦。しかし守備では流石の対応を見せた
原口元気 6.0 攻守に渡りよく走っていた。右サイドに張る伊東純也との連係も悪くなかった
鎌田大地 6.0 よくボールを引き出し散らした。35分のビッグチャンスは決めたかったところ
伊東純也 6.5 クロスボールの精度はピカイチ。ほとんどのビッグチャンスに絡んでいた
浅野拓磨 5.5 なかなか良い形でボールを受けられず。物足りなかったと言わざるを得ない
南野拓実 5.5 何度か持ち味は出していたが、全体的には苦戦した。アピール失敗だ

田中碧 5.5 微妙なパフォーマンス。良さよりもパスミスが目立っていた
古橋亨梧 5.5 動きは繰り返していたが、生かされることは多くなかった
三笘薫 6.5 ドリブルの鋭さはさすが。停滞していた左サイドを活性化した
久保建英 6.0 途中出場ながらよくボールに触れた。相手のファウルを誘う仕掛けも
堂安律 5.5 出場時間の問題もあるが、相手を困らせるプレーは少なかった
山根視来 – 出場時間短く採点不可

森保一 5.0 完封負け。南野拓実の左サイド起用はやはりうまくいかず、遠藤航のところも完全に対策されていた

【了】

新着記事

↑top