U-21ウズベキスタン戦、準々決勝で燃え尽きた? ほぼ何もできず…最低点は?【サッカーU-21日本代表どこよりも早い採点/AFC アジアカップ】

2022年06月16日(木)2時54分配信

シリーズ:どこよりも早い採点
text by 編集部 photo 2022 Asian Football Confederation (AFC)
タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

サッカー日本代表 最新ニュース

サッカーU-21日本代表は現地時間15日、AFC U-23アジアカップ・ウズベキスタン2022でU-21ウズベキスタン代表と対戦し、0-2で敗北。この試合で大岩ジャパンのパフォーマンスはどうだったのだろうか。



何もできず2失点完敗

U21日本代表
【写真:2022 Asian Football Confederation (AFC)】

【U-21日本 0-2 U-21ウズベキスタン AFC U-23アジアカップ】

【U-21日本代表 AFC U23アジアカップはDAZNで全試合生中継!
いつでもどこでも簡単視聴】


鈴木彩艶 6.0 2失点はいずれも仕方なし。ハイボール処理の安定感はピカイチだった
内野貴史 6.0 タイミングの良い攻撃参加が目立つ。裏へ抜け出す相手への対応も良かった
馬場晴也 5.5 2失点目はボールを弾き切れず。難しかったかもしれないが、悔やまれる対応だ
チェイス・アンリ 5.5 失点シーンではボールを奪いきれず。所々雑なプレーがあったのも反省だ
加藤聖 5.5 守備対応が完璧だったとは言い難い。終盤は焦りからか、クロスの質が落ちていた
松岡大起 6.0 中間ポジションでボールを引き出す。カバーリングで最終ラインを助けることも
藤田譲瑠チマ 6.5 さすがの存在感。的確なパスで相手を揺さぶり、1対1の対応も光っていた
藤尾翔太 5.5 何度かチャンスに絡んだが、仕上げの部分で精度を欠き続けてしまった
鈴木唯人 5.5 随所で推進力を発揮。しかし、ゴール前での怖さはやや物足りなかったか
斉藤光毅 5.0 左サイドで全く仕事ができず。攻撃の勢いを止めるようなパスミスが目立った
細谷真大 5.5 相手DFのタイトなマークに苦戦。シュートを放つことができなかった

佐藤恵允 6.0 パワフルなプレーが目立つ。先発だったら面白かったかもしれない
山本理仁 6.0 投入直後に失点する難しい展開も、何度か鈴木唯人へ良い縦パスを差し込んだ
中島大嘉 – 出場時間短く採点不可
半田陸 – 出場時間短く採点不可
松木玖生 – 出場時間短く採点不可

大岩剛 5.5 韓国戦で燃え尽きたか、ほぼ何もできず。スコア以上に厳しい戦いとなった

【了】

新着記事

↑top