【J2・J3結果まとめ(6/19)】アルビレックス新潟快勝でJ2首位キープ。J3いわきは首位守れず

2022年06月19日(Sun)19時59分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Jリーグ 最新ニュース

アルビレックス新潟
【写真:Getty Images】



町田ゼルビアは劇的勝利でプレーオフ圏に

 明治安田生命J2リーグ第22節およびJ3リーグ第13節の試合が18日から19日にかけて各地で行われた。19日日曜日にはJ2で2試合、J3で5試合が開催されている。



【今シーズンのJリーグはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴】

 J2ではアルビレックス新潟がホームでブラウブリッツ秋田と対戦。前半に松田詠太郎のゴールで先制すると、終盤にもシマブクカズヨシと伊藤涼太郎が立て続けにゴールを加えて3-0と快勝した。クラブ記録のホーム10連勝を達成した新潟は横浜FCを抑えて首位を守っている。

 FC町田ゼルビア対ツエーゲン金沢戦はホームの町田が2度のリードを奪いながらも金沢が追いつく展開。だが最後はアディショナルタイムに太田修介が決勝点を挙げ、3-2で勝利した町田がプレーオフ圏の暫定6位に順位を上げた。

▽J2第22節(19日)
新潟 3-0 秋田
町田 3-2 金沢

 J3では前節時点で首位のいわきFCがギラヴァンツ北九州と対戦。後半に入って岩渕弘人と嵯峨理久のゴールによりいわきが2点をリードしたが、北九州は髙澤優也が後半アディショナルタイムの同点弾を含む2ゴールでドローに持ち込んだ。この結果、昨日の試合で勝利を収めていた鹿児島ユナイテッドFCがいわきを抑えて首位に浮上している。

 AC長野パルセイロは落雷による試合中断を挟みながらもヴァンラーレ八戸に2-1の逆転勝利を収めて6試合ぶり白星。ガイナーレ鳥取はテゲバジャーロ宮崎を下して今季初の連勝を飾った。FC今治は藤枝MYFCに、カターレ富山はアスルクラロ沼津にそれぞれ勝利を収めている。

▽J3第13節(19日)
いわき 2-2 北九州
鳥取 2-0 宮崎
藤枝 1-2 今治
長野 2-1 八戸
富山 1-0 沼津

【了】

新着記事

↑top