ここなら活躍できる!? 久保建英にお勧めしたいラ・リーガ5クラブ。レジェンドが在籍する強豪、活躍が見込める中堅クラブとは?

2022年06月21日(Tue)7時00分配信

シリーズ:編集部フォーカス
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , , , ,

久保建英 最新ニュース

久保建英は2019年7月にレアル・マドリードに加入以降、レンタル移籍が続いている。毎年のようにレアル復帰報道はあるが、外国人枠の問題などにより、おそらく来季もレンタルに出されるだろう。今回は、久保にお勧めしたいラ・リーガ5クラブを紹介する。


レアル・ソシエダ

ソシエダ
【写真:Getty Images】

21/22シーズン順位:6位
監督:イマノル・アルグアシル
基本フォーメーション:4-2-3-1


【今シーズンの久保建英はDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴】


 お勧めしたいクラブの1つ目は、レアル・ソシエダだ。同クラブは、来季の新天地候補として浮上しており、また2021年8月にも有力候補として現地メディアに報道されていた。スペイン紙『El Gol Digital』によると、21/22シーズンに久保建英の獲得を逃したラ・レアル(レアル・ソシエダの愛称)は、36歳となったダビド・シルバの後継者として、再び久保の獲得を目指しているようだ。

 イマノル・アルグアシル監督率いるソシエダは、ポゼッションを軸とした攻撃的なサッカーを展開。各所でトライアングルを作ってパスを回し、ボールロスト後は瞬時にプレスをかけてショートカウンターを狙う。各選手が流動的に動き、華麗なパスワークで相手DF陣を崩す同クラブは、久保のプレースタイルにピッタリだろう。

 昨季のソシエダでは、20歳のベニャト・トゥリエンテスや21歳のフレン・ロベテら若手選手がメンバーに名を連ねている。若手選手を積極的に起用するアルグアシル監督の下では、久保にもチャンスが回ってくるはずだ。しかし、トップ下で定位置を確保するためには、シルバとの競争に勝たなければならない。36歳とはいえ、同選手の実力はまだまだ健在。そう簡単な話ではないため、右サイドのポルトゥと競争する方が可能性はあるだろう。

1 2 3 4 5

新着記事

↑top