サッカー日本代表 最新ニュース

クリスティアン・プリシッチ
【写真:Getty Images】



アメリカ代表をけん引する10番プリシッチ

 サッカー日本代表は、9月に行う欧州遠征でアメリカ合衆国代表と対戦することが決定した。アメリカの10番を背負い活躍するFWクリスティアン・プリシッチは、ワールドカップ予選でも華麗なスーパーゴールを記録していた。



【海外サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴】

 欧州のビッグクラブでプレーする若手スター選手が過去数年で急増したアメリカ代表の中でも、特に大きな期待を背負うのがチェルシーのプリシッチ。アメリカ代表が突破を果たしたカタールワールドカップCONCACAF(北中米カリブ海サッカー連盟)最終予選でもチーム最多となる5ゴールを叩き出した。

 その5得点のうち3点は、予選突破に王手をかけた今年3月のパナマ代表戦で達成したハットトリックだった。前半に決めた2得点はPKによるものだが、ハットトリック達成となった3点目は非常に技巧的で素晴らしい一撃だ。

 プリシッチは左サイドからのクロスをエリア内で受けると、ゴールに背を向けた体勢でのトラップから素早くターンしてパナマのDFをかわす。さらにその進路に現れた2人目のDFに対しては咄嗟の判断で股抜き。GKの目の前にフリーで抜け出し、最後は冷静にシュートを沈めてみせた。

 チェルシーでも加入から3年間で公式戦115試合に出場し25得点を挙げるなど確かな戦力となっているプリシッチ。日本代表にとっても要警戒な選手の一人となりそうだ。

1 2

新着記事

↑top