柏レイソルが劇的逆転で4連勝!武藤雄樹の98分ラストプレー弾で京都サンガ下す【J1第24節結果】

2022年08月06日(Sat)20時33分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , ,

柏レイソル 最新ニュース


【写真:Getty Images】



京都は序盤に先制も逃げ切れず

 明治安田生命J1リーグ第24節の京都サンガF.C.対柏レイソル戦が6日に行われ、アウェイの柏が2-1で勝利を収めた。



【今シーズンのJリーグはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴】

【京都サンガF.C. 1-2 柏レイソル J1第24節】

 3連勝と好調で暫定ながらもACL圏の3位にまで浮上してきた柏。その3試合全てを“ウノゼロ”の完封勝利で終えていたが、今節は開始わずか7分で京都にゴールを奪われてしまう。

 京都が自陣内で獲得したFKから素早いリスタートで前線へロングボールを送ると、エリア外まで飛び出して対応しようとしたGK佐々木雅士とDFの連係が合わず。こぼれたボールに反応した武田将平が自身のJ1初得点となる先制弾を無人のゴールへ流し込んだ。

 だが前半25分には柏も予想外の形で同点に追いつく。柏が右サイドの裏へ送ったボールを本田勇喜とドッジが追いかけ、先に追いついた本田がGKへのバックパスを返そうとしたが、プレッシャーを受けながら蹴ったボールは浮き上がってしまいGKの頭上を越えるまさかのオウンゴールとなった。

 両チームが積極的に攻め合いながらも勝ち越しのゴールは生まれず、ドローに終わるかと思われた。だが最後はアディショナルタイムの98分に入ったところで、劇的な展開が待っていた。

 スルーパスを受けてエリア右に抜け出した武藤雄樹がシュートを放ち、GKの股間を抜けたボールが京都のネットへ。土壇場で逆転勝利を収めた柏が連勝を4に伸ばしている。

【得点者】
7分 1-0 武田将平(京都)
25分 1-1 OG(柏)
90+8分 1-2 武藤雄樹(柏)

【了】

新着記事

↑top