上田綺世「まず結果を求めて」。W杯メンバー発表前最後の一戦、サッカー日本代表でアピール誓う

2022年09月27日(火)10時00分配信

photo Getty Images
タグ: , , , , , , , , , , , , , , , ,

サッカー日本代表 最新ニュース


【写真:Getty Images】



上田綺世、エクアドル代表戦で初ゴールなるか

 サッカー日本代表は27日、キリンチャレンジカップ2022でエクアドル代表と対戦する。



【今シーズンのJリーグは「DAZN for docomo」で!
いつでもどこでも簡単視聴】


 アメリカ代表に2-0で勝利した一戦から中3日で迎える、カタールワールドカップ本大会の出場メンバー発表前最後の試合。森保一監督は26日の前日記者会見で先発メンバー総入れ替えを明言した。

 チャンスをつかめそうな選手たちはアピールに燃えている。アメリカ代表戦はベンチ外となったFW上田綺世は「代表という立場で見せられるのが明日しかない。そこに対するモチベーションは高いです」と語る。

 これまで日本代表で通算9試合に出場し、いまだゴールを奪うことができていない。Jリーグ最高のストライカーとして欧州に渡った24歳は、3年前のコパ・アメリカでも対戦したエクアドル代表相手にA代表初ゴールを奪って成長を証明したいところだ。

「チームとしてワールドカップまで残り少ないですし、僕自身もそこでアピールするしかない。まず結果を求めていきたいのと、やっぱりワールドカップを想定してチームとして戦術を固めていく中で、必要とされることを全うしていきたい」

 上田は自らの持ち味であるゴール前での動き出しやフィニッシュで存在感を示すだけでなく、「FWとして求められる守備だったり、最低限のタスクは全うしないといけない」と攻守全般にわたって献身的に走り抜くつもりだ。

 本命不在の1トップ争いで一歩前に抜け出すためにも、得点能力のみならず守備も含めた戦術遂行能力や献身性も発揮したいところ。エクアドル代表戦は、上田にとって日本代表での今後を左右する重要な試金石になる。

(取材:元川悦子、文・構成:編集部)

【了】

新着記事

↑top