【J2・J3結果まとめ(10/15)】PO最後の一枠も激戦。アルビレックス新潟は優勝決定お預け

2022年10月15日(土)15時58分配信

photo Getty Images
タグ: , , , , , , , , , , , , , , ,

Jリーグ 最新ニュース


【写真:Getty Images】



J3では松本山雅が逆転勝利

 明治安田生命J2リーグ第41節およびJ3リーグ第29節の試合が15日から16日にかけて行われる。15日土曜日にはJ2、J3で各2試合が開催された。



【今シーズンのJリーグは「DAZN for docomo」で!
いつでもどこでも簡単視聴】

 前節でJ1自動昇格の2位以内を決めたアルビレックス新潟はアウェイでFC東京と対戦。この試合に勝利すればJ2優勝も決定することができる。

 だが両チーム無得点で迎えた58分、東京VはCK後の流れから染野唯月が先制ゴール。そのまま1-0の勝利で連勝を5に伸ばした東京Vがプレーオフ圏浮上に望みを繋いだ。新潟は優勝決定を逃したが、明日の試合で2位横浜FCが敗れれば優勝となる。

 V・ファーレン長崎対レノファ山口FC戦は前半16分、CKから田中渉のゴールで山口が先制。0-1で敗れた長崎はわずかに残っていた6位浮上の可能性が消滅した。

▽J2第41節(15日)
東京V 1-0 新潟
長崎 0-1 山口

 J3では4連勝と好調で上位をうかがう6位FC今治がアウェイでY.S.C.C.横浜に敗戦。最下位のYS横浜が前半のうちに2点を奪い、今治は1点を返したが連勝ストップとなった。

 4位の松本山雅FCはホームにFC岐阜を迎え、1点ビハインドで前半を折り返す。だが後半から交代出場の田中パウロ淳一が2ゴールの活躍で逆転勝利をもたらし、2位以内への浮上へ望みを繋いでいる。

▽J3第29節(15日)
YS横浜 2-1 今治
松本 2-1 岐阜

【了】

新着記事

↑top