Home » 海外サッカー » W杯出場ピンチ! 負傷離脱中の名手5人。サッカー日本代表の守備の要にドイツのスピードスターも » Page 2

W杯出場ピンチ! 負傷離脱中の名手5人。サッカー日本代表の守備の要にドイツのスピードスターも

2022年10月25日(火)7時00分配信

シリーズ:編集部フォーカス
text by 編集部 photo Getty Images
タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

DF:板倉滉(ボルシア・メンヒェングラートバッハ/ドイツ)


【写真:Getty Images】


生年月日:1997年1月27日
日本代表通算成績:12試合1得点0アシスト

 日本代表にも怪我によりW杯出場が危ぶまれている選手がいる。今夏ボルシア・メンヒェングラートバッハに渡った板倉滉もその内の1人だ。コパ・アメリカ2019のウルグアイ代表戦でA代表デビューを飾り、カタールW杯・アジア最終予選の中国代表戦では吉田麻也と冨安健洋が不在の中、代役として出場。同試合で見せたパフォーマンスが森保一監督に高く評価され、7大会連続となるW杯出場に大きく貢献した。

 日本代表やボルシアMGでこれまで安定したパフォーマンスを発揮してきた板倉だったが、9月中旬のトレーニング中に負傷。左膝内側靭帯の部分断裂と診断され、所属クラブ側はW杯までの全日程は出場ができないことを発表した。同大会出場に暗雲が漂っていた日本代表CBだが、その後はW杯を見据えた調整に専念し、10月中旬時点で代表メンバー入りの可能性を残している。

 一方で負傷離脱によるコンディション面での不安要素も残している。9月上旬に行われたリーグ第5節のマインツ戦が今季最後に出場した試合であり、W杯までの残りの日程でプレーできないとなると約2ヶ月以上実戦から遠ざかっていることになる。カタールW杯での板倉不在は日本代表にとって大打撃となることは間違いないが、回復できることに期待したい。

1 2 3 4 5

新着記事

↑top