FIFAワールドカップカタール2022 最新ニュース


【写真:Getty Images】


レバンドフスキが今大会初ゴール

FIFAワールドカップカタール2022、グループリーグCの2試合と、グループリーグDの2試合が現地時間26日に行われた。



【カタールW杯の結果を予想して当選金をゲット!
1試合予想くじ「WINNER」の無料会員登録はこちら!】


 グループCのポーランドはサウジアラビアと対戦。39分にピオトル・ジエリンスキのゴールで先制に成功する。82分にはロベルト・レバンドフスキが今大会初ゴールを決めて2-0で勝利した

 前節サウジアラビアに敗れたアルゼンチンはメキシコと対戦した。64分にリオネル・メッシのゴールで先制する。その後、87分にエンソ・フェルナンデスがメッシからのパスを受けて追加点をあげ、2-0で勝利した。

 グループDのオーストラリアはチュニジアと対戦。23分にファジアーノ岡山所属のミッチェル・デュークが頭で決めて先制に成功する。その後は両者得点を奪えず、オーストラリアが1-0で勝利した。

 同組のフランスはデンマークと対戦。61分にキリアン・ムバッペのゴールで先制するも、68分にアンドレアス・クリステンセンに同点ゴールを決められる。それでも試合終了間際の86分ムバッペが再びゴールを決めて2-1でデンマークに勝利し、決勝トーナメント進出を決めた。

【了】

新着記事

↑top