Home » 海外サッカー » 代表 » ガッカリ…。カタールW杯ラウンド16ワーストイレブン。サッカー日本代表から選出されたのは…

FIFAワールドカップカタール2022 最新ニュース

 11月20日に開幕したFIFAワールドカップカタール2022はラウンド16までの全試合を消化した。ドイツ代表やベルギー代表といった強豪国が敗退する波乱の大会で、チームの足を引っ張るパフォーマンスに終始したプレーヤーがいる。今回は、ラウンド16全8試合をチェックし、思うようなパフォーマンスを見せられなかった選手をワーストイレブンという形で選出する。


GK


【写真:Getty Images】

マシュー・ライアン(オーストラリア代表)
生年月日:1992年4月8日(30歳)
大会通算成績:4試合6失点
チーム成績:ベスト16敗退


【カタールW杯を追っかけ再生・広告なしで観られる!
14日間0円のABEMAプレミアムの登録はこちら!】


 アルゼンチン代表と対戦したオーストラリア代表のマシュー・ライアンは、前半にアルゼンチン代表のリオネル・メッシにゴールを決められると、後半には自陣ペナルティーエリア内でボールを奪われ、2失点目を献上してしまう。

 結局、このミスからの失点が致命傷となりチームは1-2で敗北した。

1 2 3 4 5

新着記事

↑top