Home » 海外サッカー » プレミアリーグ » 全員10億円超え!? リバプール年俸ランキング1~10位。遠藤航が電撃加入!同僚の給料は…

リバプール最新ニュース

 この夏にはサッカー日本代表MF遠藤航も加入して注目は高まるリバプールは、プレミアリーグで常に上位を争ってきた。そんなリバプールでは誰が高給取りとなっているだろうか。ここではリバプールの年俸ランキング1~10位を紹介する。(年俸はスポーツ選手の契約条件を取り扱う『Capology』、リーグ戦成績は『transfermarkt』を参照。金額が並んだ場合の順位はサイトに準拠)。


10位:コーディ・ガクポ(オランダ代表)

リバプールのガクポ
【写真:Getty Images】

生年月日:1999年5月7日
年俸:730万ユーロ(約10億200万円)
22/23リーグ戦成績:21試合7得点3アシスト

【今シーズンのリバプールはABEMAで!
14日間無料! いつでもどこでも簡単視聴】


 10位にはオランダ代表FWコーディ・ガクポが年俸730万ユーロ(約10億200万円)でランクイン。

 23年冬にPSVからリバプールに加入したオランダ代表FWは、同シーズン移籍前はエールディヴィジで14試合9得点12アシストと大暴れ。FIFAワールドカップカタールでは5試合に出場し3得点を記録してオランダ代表の得点源として輝きを放ち、同国をグループリーグ突破へと導いている。

 左WGとセンターフォワードでプレーが可能であり、スピードに乗った推進力のあるドリブルや189cmの高さを活かして周囲を活かすプレーなど、得点に絡む動きでチームに貢献。また、器用さをユルゲン・クロップ監督に見出されて今季はインサイドハーフとしても出場している。マルチタスクをこなせる選手として、今後さらなる成長が期待される24歳だ。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10

新着記事

↑top