Home » 海外サッカー » プレミアリーグ » サカを輝かせる冨安健洋の脅威とは? アーセナルの未来につながる大勝【欧州CL分析コラム】

サカを輝かせる冨安健洋の脅威とは? アーセナルの未来につながる大勝【欧州CL分析コラム】

2023年11月30日(木)11時44分配信

シリーズ:分析コラム
text by 安洋一郎 photo Getty Images
タグ: , , , , , , , , , , , , , ,

UEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)最新ニュース

UEFAチャンピオンズリーグ(CL)・グループリーグB第5節、アーセナル対RCランスが現地時間29日に行われ、ホームチームが6-0の大勝を収めた。しかし、10月に行われた前回対戦での勝敗は逆だった。なぜ、アーセナルはリベンジに成功するだけでなく、今季最多の得点差で圧勝することができたのだろうか。(文:安洋一郎)


アーセナルが首位通過で決勝トーナメント進出


【写真:Getty Images】

 勝利すればグループBの首位通過が決まるRCランスとの大一番で、アーセナルの選手たちが躍動した。

【欧州CL・ELを観るならWOWOW!
加入月は視聴料が無料。TV・PC・アプリで視聴可能】[PR]


 特に前半のパフォーマンスは今季最高だったと断言してよいだろう。13分にカイ・ハフェルツのゴールで先制すると、14分後の27分までに4ゴールが決まる圧巻のゴールショーに。前半終了間際には怪我から復帰した主将のマルティン・ウーデゴールにも得点が生まれて、5-0で試合を折り返した。

 後半は徐々にレギュラーメンバーをベンチに下げつつ、それでも自分たちのペースを失わない理想的な展開となった。86分にはPKでダメ押しの1点を追加し、守備陣も無失点に抑えて6-0の完勝を収めている。

 なぜ、アーセナルは1-2で敗れた前回対戦のリベンジに成功するどころか、今季最多の得点差で大勝することができたのだろうか。

1 2 3 4

新着記事

↑top