フットボールチャンネル

ブラッシュアップしたい部分は「すべて」。川村拓夢が日本代表メンバーとして地元広島に凱旋【W杯アジア2次予選】

text by 編集部 photo by Getty Images

サッカー日本代表 最新ニュース

川村
【写真:NN】



川村拓夢は後半途中からピッチに立った

 サッカー日本代表は11日、FIFAワールドカップ26アジア2次予選 兼 AFCアジアカップサウジアラビア2027予選・グループリーグB最終節でシリア代表と対戦した。日本代表はこの試合に5-0で勝利し、サンフレッチェ広島に所属するMF川村拓夢が凱旋を果たした。試合後、同選手はインタビューに応じている。

日本代表はDAZNで観よう!
通常より1270円お得に観るならDMM×DAZNホーダイ[PR]


 サンフレッチェ広島の主力として活躍する川村は、日本代表のメンバーとしてエディオンピースウイング広島のピッチに立った。広島で生まれ育った同選手は、同チームの下部組織出身であり、生粋のローカルヒーローである。

 川村はミャンマー代表戦に続き、この試合でも出番を与えられた。73分に投入されると、スタンドからは拍手喝采で迎えられる。落ち着いてゲームに入った川村は随所で質の高いパスを出し、日本代表の中盤からリズムを作った。

 川村自身もこの日の出来について「ミャンマー代表戦ではなかなか自分のプレーを出せなかったので、今日は与えられた時間で僕の良さを出したいと思いました」と振り返る。その一方で、今後ブラッシュアップしたい部分について聞かれると「全てです」と答えている。

 最後に地元のファンに向けてメッセージを問われると、川村は声を張って「応援ありがとうございました」とだけ述べた。

【関連記事】
久保建英、中村敬斗、堂安律…。サッカー日本代表のMVPに選んだのは?【シリア戦どこよりも早い採点】
英国人が見たサッカー日本代表「中村敬斗は…」「小川航基はもう少し…」「活躍してほしくないけど!複雑です…」
なぜ呼ばれない? サッカー日本代表に招集したかった6人。今回こそ呼ぶべきだったのは?

【了】

KANZENからのお知らせ

scroll top