スペイン代表

モイーズ氏、開幕前はスペインを優勝に予想。現地で嘲笑の的に

モイーズ氏、開幕前はスペインを優勝に予想。現地で嘲笑の的に

マンチェスター・ユナイテッドの元監督デイビッド・モイーズ氏がブラジルW杯開幕前にスペインの優勝を予想していたことが嘲笑の的となっている。

20140619_del_getty

スペイン代表デル・ボスケ監督、チリ代表のバスに乗り込む。敗退ショックか

スペイン代表のビセンテ・デル・ボスケ監督が18日にマラカナンで行われたブラジル・ワールドカップのグループB第2戦で、チリに0-2で敗れ2連敗で敗退が決まった直後、相手チームのバスに乗りこもうとしていたことが明らかとなった。19日の英メディアが報じた。

マラドーナがW杯の企業CMで肘掛け椅子に。スペイン敗戦に落胆「モウリーニョは正しかった」

マラドーナがW杯の企業CMで肘掛け椅子に。スペイン敗戦に落胆「モウリーニョは正しかった」

アルゼンチンの英雄ディエゴ・マラドーナ氏が、ブラジルW杯のCMで肘掛け椅子になって登場した。12日の英メディアが報じた。

20140619_del_getty

スペインが早期敗退した4つの理由。現地メディアは「王位を放棄」、10選手“採点不能”と酷評

W杯第2戦、王者スペインがチリに無残にも敗れ、グループ突破の可能性を失った。現地メディアは当然のように酷評。敗因には主に4つの問題点があげられた。

20140614_kas

大敗のスペイン。現地メディアがカシージャスのスタメン落ちを問うアンケート。守備陣は採点不可能、と大批判

W杯グループ初戦で激突した前回決勝のカード。スペイン対オランダは思わぬ大差がついた。5-1でオランダの大勝。まさかの事態にスペインメディアは代表チームを痛烈に批判した。

実の両親が語るシャビストーリー。“飾らない性格の優等生”が過ごした少年時代

実の両親が語るシャビストーリー。“飾らない性格の優等生”が過ごした少年時代

スペイン代表や所属チームであるバルセロナなどでパスワークの中心として活躍し、広い視野で決定機を演出するシャビ選手(バルセロナ)。またピッチを離れても、飾らない性格の持ち主としても知られ、多くの人に愛されています。そこで今回はその類稀なる才能や人間性は、いかにして少年時代に育まれていったのかを探るお話をご紹介します。(翻訳●仲野美櫻)

【独占インタビュー】スペイン代表監督デル・ボスケの自信「W杯、連覇だけを目指す」

【独占インタビュー】スペイン代表監督デル・ボスケの自信「W杯、連覇だけを目指す」

近年、輝かしい成績を残しているスペイン代表。その圧倒的な強さゆえ、狙われる立場として強力な対スペイン網が敷かれつつある。この状況で名将はどのような作戦を練っているのか?『フットボールチャンネル02 スペインは負けない。』(6月4日発売)では本人へのインタビューを行った。(翻訳:江間慎一郎)

スペイン代表カシージャスの回想「02年W杯の韓国戦は恥ずべき戦い。審判が相手を後押しし、誤審が存在した」

スペイン代表カシージャスの回想「02年W杯の韓国戦は恥ずべき戦い。審判が相手を後押しし、誤審が存在した」

10年以上もスペインの砦を護ってきたカシージャス。常にピッチを見続けてきた彼の今の想いとは……。『フットボールチャンネル02 スペインは負けない。』(6月4日発売)では本人へのインタビューを行った。(翻訳:江間慎一郎)

20140322_esp

連覇の確率は70%、3つの要素で読む王者の戦術。スペイン代表が仕掛ける“二重の嘘”とは?

2014年W杯で戦術のトレンドは変わるのか? バルセロナが栄華を極めた時流に乗り、最先端となっているスペイン代表の戦術について、この国で指導者を務める坪井健太郎氏に解説してもらった。

20140126_mata1

マンUへ電撃加入、マタのプレー特性を徹底分析。香川と多くの共通点、本当に活躍できるのか?

チェルシーからマンチェスター・ユナイテッドへ移籍したフアン・マタ。香川真司とポジションがかぶる選手であることから日本でも大きな話題となった電撃加入だが、果たしてマタはどんな選手なのだろうか。清水英斗氏は著書サッカー好きほど知らない戦術の常識』(カンゼン)の中でマタについてこう分析している。

現地識者はマンUのマタ加入を疑問視「起用法が不明」「香川の代わりにプレーし、ルーニーら放出の可能性も」

現地識者はマンUのマタ加入を疑問視「起用法が不明」「香川の代わりにプレーし、ルーニーら放出の可能性も」

マンチェスター・ユナイテッドのマタ獲得が秒読み段階に入っている。果たしてこの移籍戦略は何をもたらすのか。チェルシーでは不遇の日々を過ごす選手の加入に現地識者は疑問を呈している。

ブラジル人FWジエゴ・コスタ、スペイン代表入りなるか。セレソン監督は激怒もそこには矛盾が…

ブラジル人FWジエゴ・コスタ、スペイン代表入りなるか。セレソン監督は激怒もそこには矛盾が…

現在、スペインリーグの得点ランキング1位タイにつけるジエゴ・コスタ。この点取り屋をめぐって騒動が起こっている。ブラジル人である彼がなんとスペイン代表でのプレーを希望したのだ。規約での問題はない。だが、ブラジル代表監督は激怒し、大騒動となっている。

新着記事

FChan TV

↑top