ダヴィ

20210514_kashima-6-10_getty

鹿島アントラーズ、最強の助っ人は誰だ!? 歴代外国人得点ランキング6~10位。アレックス・ミネイロは6位。上位うかがうエヴェラウドは何位?

 29年目を迎えたJリーグでは、これまで様々な外国籍選手がプレーしてきた。鹿島アントラーズでも、多くの外国人選手がクラブの歴史に名を残している。今回は、鹿島アントラーズでプレーした外国籍選手の中から、所属時の得点ランキングを紹介する。※成績はJリーグ通算

20200508_albirexgaikokujin_getty

アルビレックス新潟、歴代ガッカリ外国籍選手5人。忘れ去られた“ブラジル人ガチャ”のハズレくじたち

1993年に開幕したJリーグでは、数多くの外国籍選手がプレーしてきた。活躍した選手もいる中で、期待を大きく裏切って帰っていった選手も少なくない。今回は、アルビレックス新潟で活躍できなかった外国籍選手を5人紹介する。(2020年5月掲載の記事を再編集したものです)

Jクラブと契約満了となった11人の名選手。元日本代表、MPV受賞者ら豪華な顔ぶれに

Jクラブと契約満了となった11人の名選手。元日本代表、MVP受賞者ら豪華な顔ぶれに

今季のJリーグも各カテゴリで最終節を終えた。多くの選手に移籍の噂がある一方、クラブと別れを告げなればならない選手もいる。今季の契約満了選手の中には、日本代表としてW杯に出場した選手や、MVP受賞者もいる。今回は、その中から11人の選手を紹介しよう。彼らは今後、どのようなキャリアを歩むのだろうか。
(※現役引退を表明した選手は含まない)

20141222_gaku_getty

フットボールチャンネルが選ぶ2014年ベスト30。20位~11位

2014年、J1で印象に残った選手は誰だろうか。フットボールチャンネルでは植田路生(同サイト編集長)、チェーザレ・ポレンギ(同サイトマネージングエディター)、森哲也(フットボール批評編集長)、川口昌寿(フットボールサミット編集長)、ほか編集部による投票を実施し、ベスト30を選出した。今回は20位から11位を発表する。

鹿島対神戸での珍ゴールはなぜ生まれたのか? レフェリーの動きを検証

鹿島対神戸での珍ゴールはなぜ生まれたのか? レフェリーの動きを検証

J1、上位対決となった鹿島対神戸の一戦で珍しいゴールが生まれた。一旦オフサイドと判定されたもののレフェリーが流したことから、生まれたものだ。試合後には山本海人のセルフジャッジへの批判も出た。

20140215_toni_kd

鹿島アントラーズ、2014補強診断。戦力上積みなく、名門復活へ大きな不安

フットボールチャンネルでは、Jリーグ開幕に向けて、Jクラブの補強動向を診断していく。今季の目標に向けて、効果的な補強を行うことができたクラブはどこなのか。名門復活を目指す鹿島アントラーズを占う。

【小ネタ】ダヴィの唇はイチゴ味? 熱すぎるレッドダービーで起こった珍事件

ダヴィの唇はイチゴ味? 熱すぎるレッドダービーで起こった珍事件

カシマスタジアムで行われたJ1第29節・鹿島アントラーズ対浦和レッズ戦で前代未聞の珍事が起きたことで話題になっている。

新着記事

↑top