モロッコ代表

スペイン代表

スペイン、「ティキタカ」の終焉か…。迷い込んだ無限回廊、そこに世界王者の面影なし【ロシアW杯】

現地時間25日に行われたグループリーグB組第2節、スペイン対モロッコの一戦は2-2-のドローに終わっている。スペインはこの試合で支配率75%を記録するものの、決定機を多く作り出せず。決勝トーナメントではより厳しい戦いが予想される。(文:小澤祐作)

新着記事

↑top