ユリアン・ヴァイグル

20180513_kagawa6_getty

香川真司も感じるドルトの「難しさ」。CL出場権確保も最後まで見えなかったコンセプト

ボルシア・ドルトムントは12日、ホッフェンハイムに敗れて4位でシーズンを終えた。CL出場権という最低限の目標を達成したが、主力放出が続き、監督がかわり続けるチームは、方向性が見えてこなかった。(取材・文:本田千尋【ホッフェンハイム】)

新着記事

FChan TV

↑top