柏レイソル

柏レイソル

柏が体現する“強化の三本柱”。目指し続けた頂点へ…指揮官が口にする「ACL制覇」の野望

柏レイソルは今季こそメジャータイトルの獲得を、と強い意気込みで走り出した。攻守両面の補強で弱点の克服に挑み、国内リーグとACLを並行して戦い抜くための準備も抜かりない。アジア制覇を強く意識しながら臨む新シーズン、「優勝」が現実的な目標に見えてくるかもしれない。(取材・文:鈴木潤)

20180207_shincho_getty

まるで大人と子供!? 世界10ヶ国リーグの最高&最低身長差ランキング【編集部フォーカス】

 サッカーは世界各国、あらゆる場所で老若男女問わず親しまれている。プレーする選手たちの特徴は多種多様で誰一人同じ者はいない。もちろん身長の高さを生かして空中戦を制す選手もいれば、身長が低くともピッチを所狭しと駆け回って輝く選手もいる。今回は世界10ヶ国の各トップリーグで最も身長の高い選手と最も身長の低い選手を比較し、彼らがどれほどの体格差がある中で戦っているのかをランキング形式で紹介する。(身長のデータは公正に比較するため、選手データベースサイト『transfermarkt』に登録されている情報を用いる)

180205_kasiwa3_getty

J屈指のボールハンター・小泉慶。新潟から柏へ、新天地で追求する『新たな色』

2018Jリーグプレシーズンマッチ 第23回ちばぎんカップが4日に行われ、柏レイソルがジェフユナイテッド千葉に4-1で勝利した。ボランチで出場した小泉慶は随所に持ち味を発揮したが、本人は満足していない。アルビレックス新潟から加入した22歳は、新天地でどのような成長を遂げようとしているのだろうか。(取材・文:青木務)

伊東純也

柏FW伊東純也の明らかな進化。日本代表でロシア行きも期待、怖さ増す「スピード+α」

先月30日、柏レイソルはAFCチャンピオンズリーグ予選のプレーオフでムアントン・ユナイテッドに3-0で勝利を収め、3年ぶりの同大会本戦出場を決めた。この試合の全得点に絡んだ柏のFW伊東純也のプレーには昨季から大きな進化が見られた。日本代表になったことでの変化か、あるいは別の要因があるのだろうか。(取材・文:舩木渉)

180131_kashiwa_getty

『柏から世界へ』の第一歩。3発快勝でACL本戦進出、指揮官が見据えるアジアの頂点

AFCチャンピオンズリーグ2018 プレーオフが30日に行われ、柏レイソルがムアントン・ユナイテッドを3-0で下し、本戦への出場権を獲得した。『柏から世界へ』が合言葉のクラブは、最初の関門を突破。指揮官は、アジア王者への野望を隠さず口にしている。(取材・文:青木務)

新着記事

人気記事ランキング

        FChan TV

        ↑top