韓国メディアがアジア杯の日本対パレスチナ展望を報道「優勝候補VS最弱」

2015年01月12日(Mon)11時16分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , ,

韓国メディアがアジア杯の日本対パレスチナ展望を報道「優勝候補VS最弱」
キックオフを前に、韓国の現地複数メディアが日本代表の大会展望を報じた【写真:Getty Images】

 AFCアジアカップは12日にグループDの2試合が予定され、大会連覇を狙う日本はニューカッスルで初出場のパレスチナと対戦する。キックオフを前に、韓国の現地複数メディアがライバルの大会展望を報じた。

『フットボリスト』は、試合の見出しを「優勝候補VS最弱」と表し、「ゲームに対する興味は、どちらが勝つのかではなく、日本が何点差で大勝するかだ」と、アギーレジャパンの絶対的優位性を強調。

 さらに『MKスポーツ』では、「日本の勝利は疑いようがない。焦点は、前回優勝国としてどれほど強く、高い潜在能力を示せるかどうか」と、まずは初戦の入り方に注目した。

 また、アジアカップの輝かしい功績を紹介し、韓国は日本のパフォーマンスを注意深く観察する必要性を主張。「韓国と日本は(順当にいけば)準決勝で対戦する。55年ぶりの優勝を狙う我々にとって、いつか乗り越えなければならない巨大な山だ」と、警戒を怠ってはならないと忠告した。

 開催国オーストラリアと同組の韓国は、初戦オマーンに勝利し、次は13日にクウェートと対戦する。

【了】

フットボールチャンネルfacebookはこちら→
フットボールチャンネルTwitterはこちら→

関連リンク

サッカー監督の生きる道
教訓 ザッケローニからアギーレへ
サッカーを『知らない』日本人

Comments

comments

カンゼンからのお知らせ

新着記事

人気記事ランキング

        ↑top