ハリル監督から受けた名指しの檄。川崎FW杉本「試合で証明したい」

2015年08月28日(Fri)17時01分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , ,

20150828_kenyu_getty
川崎フロンターレのFW杉本健勇【写真:Getty Images】

 川崎フロンターレは28日、明治安田生命J1リーグ2ndステージ第9節・鹿島アントラーズ戦に向けて前日練習を行った。

 2試合連続でスタメン出場中のFW杉本健勇は、今節の鹿島戦もピッチの上で試合開始の笛を聞くことになりそうだ。

 相手は5連勝中と絶好調だが、川崎としても勝利から遠ざかっている現状を打開したい。杉本は「相手も波に乗っていますけど、こっちは絶対に勝たなければいけない」と意気込む。

 W杯予選に臨む日本代表が27日に発表された。杉本は選ばれなかったが、会見ではヴァイッド・ハリルホジッチ監督から名指しで言及された。

「もっともっと有能なFWが必要だ。杉本はかなりの能力がある。フィジカルがあって空中戦にも強く、効果的なプレーができる。テクニックのクオリティも高い。ただ、このリストに入るにはもっともっとやってほしい」

 長身でありながら足下の技術にも優れ、大器の予感が漂う杉本。だが、ここまで17試合5ゴールは物足りない。チームでは大久保嘉人という絶対的エースの影に隠れがちで、「数字が付いてきていない」と杉本も自身の課題を口にする。

 日本代表に選出されるためだけでなく、FWというポジションやレギュラーの座を掴みかけている現在の立場を考えても、得点を積み重ねていかなければならない。「自分が何をすればそういう場所に行けるのか、試合で証明したい」。川崎の背番号9は静かに闘志を燃やしている。

【了】

Comments

comments

新着記事

人気記事ランキング

        ↑top