川崎、松本からFW船山を獲得「全身全霊で戦います」

2014年12月26日(金)14時19分配信

photo Getty Images
タグ: , , , , , ,

20141226_funayama_getty
FW船山貴之【写真:Getty Images】

 川崎フロンターレは26日、松本山雅FCからFW船山貴之を完全移籍で獲得したと発表した。契約期間は2015年2月1日~2017年1月31日となっている。

 船山は1987年生まれの27歳で、流通経済大学から栃木SCに入団。2011年に当時JFLの松本に移籍すると、得点源として活躍。J2昇格に貢献すると、その後もエースとしてチームを牽引した。昨シーズンは42試合19得点を記録している。J2通算138試合42得点。

 クラブの公式HPを通して船山は「この度、松本山雅FCから移籍することとなりました、船山貴之です。全身全霊でチームに貢献できるように戦います。頑張りますので応援よろしくお願いします」とコメントしている。

 また松本の公式HPには「この度、川崎フロンターレへ移籍することになりました。松本山雅FCのスタッフ、チームの仲間、ファン、サポーターにはすごく感謝しています。 皆さんの力があったから、自分自身が成長できたと思っています。本当に感謝しかありません。これからは、同じカテゴリーで戦うことになりますが、さらに成長した姿を見せられるように頑張りますので、応援宜しくお願いします」と、メッセージを寄せている。

【了】

フットボールチャンネルfacebookはこちら→
フットボールチャンネルTwitterはこちら→

新着記事

↑top