長谷部、先制後の試合運びに課題見出す「少しペースを落としてしまった」

2015年01月16日(Fri)20時21分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , ,

20150116_hasebe_getty
MF長谷部誠【写真:Getty Images】

【日本 1-0 イラク アジア杯グループD第2節】

 日本代表は16日、アジア杯グループステージ第2戦でイラクと対戦し、1-0で勝利を収めた。

 MF長谷部誠は勝利について「結果が出たことは良かったですけど、ゲーム内容としてはもっともっと良くしていかないといけない」と満足はしていない。その理由として「先制点を取ってから少しペースを落としてしまった」と説明した。

 それでも、先制点を奪うまでの攻撃には手応えを得たようで「しっかりボールを回してチャンスがあれば縦パスでスイッチを入れる。点が入るまではいいスイッチが入っていた」と語った。

 第1戦に続き無失点での勝利。キャプテンも「後ろはしっかり守れている」とディフェンス面を評価した。

 次はヨルダンとの対戦となるが「しっかり勝って決勝トーナメントに勢いをつけて行きたい」と意気込んだ。

【了】

フットボールチャンネルfacebookはこちら→
フットボールチャンネルTwitterはこちら→

関連リンク

サッカー監督の生きる道
教訓 ザッケローニからアギーレへ
サッカーを『知らない』日本人

新着記事

↑top